名古屋市千種区に店を構えるジュエルヤマグチです。
ジュエリーリフォーム(作り替え)や修理でお困りならお気軽にご相談ください。

大切にしていた指輪の宝石がとれてしまった!なんてことになったら困ってしまいますよね。万が一、お使いのジュエリーの宝石が取れてしまった場合は、ハンカチなどの柔らかい布で包んで元のジュエリーと一緒にお持ちください。
気づいたら宝石がとれていて宝石がどこにあるかわからないなんて場合も。そんな時も慌てずにご相談ください。

今回は、ご愛用の指輪のダイヤが取れてしまったので修理をしてほしいとのご相談をいただきました。小さな粒のメレダイヤとが連なった一文字タイプのデザインです。一番左端にあるメレダイヤが外れて失くなってしまったとのこと。

いわゆる一文字タイプのリングは小さなダイヤの粒を爪で留めているため、強い衝撃が加わったり、長年使っているうちに爪が磨耗して石が緩くなってしまうことがあります。

ときどき、取れたダイヤを接着剤などを使ってご自身でくっつけようとしたといったこともお聞きしますが、大切な宝石に傷がついてしまったり、宝石が再び外れてしまうなんてことにもなりかねませんので、宝石が取れてしまった場合は必ず専門店にご相談ください。

また、とれた宝石を失くしてしまった場合でも同じサイズの宝石を替わりに留めることもできます。今回も取れたダイヤのサイズに合ったメレダイヤを当店でご用意させていただきました。

同じ大きさのダイヤを入れ、もう一度爪できちんと留め直ししました。奇麗に仕上がりお客さまにもご満足いただけました。お使いのジュエリーの宝石がぐらぐらしていたりする場合はすぐにご相談ください。

ジュエリーは使っているうちに汗や皮脂などの汚れがついてしまうことも多いです。定期的なメンテナンスも兼ねてジュエリークリーニングなどのお手入れを行っておくと安心です。

 

受注からご納品までの期間 10日間
お値段(ダイヤ、留め工賃込み) ¥8,500

ジュエルヤマグチは、他店でお求めになったお品のリフォームや 修理のご相談は受け付けております。
名古屋市内はもとより、名古屋市、千種区、守山区、名東区、日進市、長久手市、尾張旭市、岐阜県内の方で
ジュエリーリフォームや修理の相談は「ジュエルヤマグチ」にご相談ください。